FC2ブログ

Stranger Than Stranger:誰かーーーっ!

  • ’18 旅
…迷った挙句… 眼前の通行止門を突破することにした。…まあ、そーなりますわな 僕の性格上。
幸い 門のサイドにはバイク一台通れるくらいの隙間があった。ちょっと失礼しますよって具合さ。うぇい うぇい ビューンさ。
門を突破すると 相変わらずのクネり道。ま、下りだから幾分ラクだ。積雪がちらほらあるが これで雪崩が起きるとはとても思えない。宮城よ、起こしてみろよ雪崩をよう。津波でぺしゃんこになってたけど、ガードするポイント ズレてんじゃない? 楽天野球と同じだな。 美馬サン、その牽制球 いる? 結局 点取られてるやん。 則本サン、三振こだわるのはイイけど それで試合落としてんじゃん。 …みたいなね。
楽天のザコ野球に用はねえ! 誰もオレを止められねーぜ! ぶいぶいぶい~ん てな感じで調子こいて疾走してました。…ただ 頭の片隅に一抹の不安があったことも事実です。「頂上を堰き止めてたんだから 麓も当然…」というね。
 …んで、道がだいぶなだらかになってきた頃、その不安が行く手を阻む。
目の前に 頑強な鉄の門。頂上と違って サイドに隙間もない。びっちりガードレール。そして雑木林&崖。


そこまでガード固める必要ある? 津波にボロ負けしてる分際で… 美馬!牽制がひつこいって言ってるだろう!

…んー、しかしまあ 困ったもんだ。いや ほんとーに困った!
時は19時頃。あたりは薄暗い。ここまで来ると もう 戻る という選択肢はない。かと言って 進む ことはほぼ不可能。ここにとどまり野営…っちゅーのも なんの解決にもならん。行けない 戻れない とどまれない。
んんん、誰かーーーっ!(by 堤真一)
さあどうしよう。さあさあどうしよう。

絶体絶命のこのアホウの運命やいかに!

ちゅーことで、また次回。

スポンサーサイト

Stranger Than Stranger:道、クネる

  • ’18 旅
さて、サッと通り過ぎた山形。割とイイトコだなと思いました。機会があれば じっくり巡りたいもんです。
割と 女性がね 良妻賢母的で イイ印象でした。
日本人女性と暖かい家庭を築きたいとお考え中のキトクな方、山形女性はオススメですよ。
まあ 家庭というものに縁がない僕には関係のない話ですが…

で、そんな山形を後にし 宮城へ向う。まずね、この 宮城へ向かう というのがそもそもの間違い。皆さん、宮城なんか行くもんじゃないですよ! ま、その話はおいおいしますが…
ほんで 次の間違いが 国道286号線での山越えを選んだこと。この道、異様にクネクネクネクネしてましてね、同じトコ走ってる高速道路が スパーッと真っ直ぐなのに なんやこのクネりっぷりはっ! と憤ります。
↓ちなみに こんなんです。
blog734002.jpg

イカレてるでしょ? 何でこーなるの?

だども まあ 進むしかないわけですよ。道はクネるが原チャは進む。
んで イカレ道路、どーにかこーにか登りきった。
登りきったはいいが そこで目にしたものは…


通行止。クソ宮城が入国拒否。
「雪崩の為 通行止」だって。
もう五月だぜ? 今 登ってきたクネり道に雪なんてなかったぜ。雪があるから雪崩って起こるんだろう? 九州人でもそれくらいは知ってるぜ。だいたい 山形サイドはフツーに通行してきたっつーのに…

さあ、ここで迷った。時は夕刻。今から またあのクネり道を引き返すというのは 精神的にダメージ大だ。それに ここから迂回するとなると半日くらいのロスになる。
さあどーする。さあどーするよ 俺!

うーん… よし… …ここはひとつ…
というとこで 次回へ続く。

Stranger Than Stranger:つくしの里

  • ’18 旅
山形の郊外を走ります。
ふと 足を止めると そこには つくしが群生していました。


こんなに多くのつくしを見たのは初めて。ちょっと感動しました。
ぼくんちの近く 室見川の川端にも 毎年 つくしが芽吹く。んだが 顔を出したが早いか 付近のオバサン供が根こそぎ刈り取っていく。もうねローラー作戦で瞬殺よ。室見川沿いのつくしは セミよりも短命です。
オバサンよ、そのつくしをどうするのかね。
売るの? そんな金にはならんやろ。 食うの? 腹の足しにもならんやろ。
風情がないなあ…
心焦りて〜 痴れ者〜 っちゅー歌を思い出します。

幸い 山形人は 室見人より 心も財布も 余裕があるようだね。つくしはスクスクと育っております。
室見オバサンも 山形までは遠征してないようだし よかった よかった。

Stranger Than Stranger:魁! 立石寺 5

  • ’18 旅
絵になる風景
blog7335001.jpg

これ 思い出した。
blog73316002.jpg
バンド Affinity のアルバムジャケット

さらに下って
blog73313001.jpg

門をくぐって
blog73314003.jpg

終わり…かな。

…いや、スタート地点の寺を忘れてた。


という感じやな。
雰囲気のある 良いスポットだったよ。
以上

Stranger Than Stranger:魁! 立石寺 4

  • ’18 旅
中腹の見晴らしスポットに集う人々。
blog7337001.jpg

この日は ゴールデンウィークということもあり 結構 人出があった。
でさ、
「せっかくの休みだし、ちょっと 立石寺にでも行くか」とか思っちゃう人、は だいたい善人じゃなかろーかと思った。ここに写ってる人 全員イイ奴… じゃ ないかな?

で、そこの天井。


blog7338001.jpg